響きパートナーズは、IPO支援を中心に、お客様の創業期から成長期にかけての様々なステージにおける経営サポートと実務支援を行っています。

メンバー全員が豊富なキャリアを有し、高品質かつ経験に裏打ちされた支援をご提供いたします。また全員がベンチャー企業における経営経験をもっています。様々な制約とリスクの中で成長を実現することの真の難しさと魅力、その方法を知っておりますので、教科書的ではない解をご提供し、お客様とともに実行いたします。

社名の由来でもありますが、どんな仕事においても「響き」合う関係、信頼関係が何より重要と思っております。お客様、お取引いただいている方々との長期にわたる信頼関係を大切に、また弊社メンバー間での信頼関係も大切に、「響き」合う関係に基づいた最高の支援をご提供し続けてまいりたいと思っております。

代表取締役社長 山川 善之
略歴
早稲田大学 政治経済学部 卒業
日本生命保険 株式部主任
(ベンチャー投資責任者、上場株アナリスト)
野村證券 公開引受部、資本市場部
(IPO、引受業務)
イノテック(東証1部)企画室長
そーせいグループ(東証マザーズ)代表取締役副社長、CFO
大学院(MBAコース)講師
(事業戦略構築論、ベンチャー企業論ほか)
資格
会計士補(1995年取得)
日本証券アナリスト検定会員(1988年取得)
主な役員兼務
デ・ウエスタン・セラピテクス研究所(東証JASDAQ) 社外取締役
リプロセル(東証JASDAQ)社外取締役
アドベンチャー(東証マザーズ)社外監査役