HiBiKi PARTNERS お問い合わせ
響きパートナーズ株式会社 中堅企業、ベンチャー企業への経営支援
業務内容
ファンド事業  
新生響きブリッジファンド
設立趣旨 新生響きブリッジファンドは、2000年代に設立されたファンドの大量償還に対する受け皿としてのニーズに応え、既存株主から株式を引受けるとともに、投資先企業の成長を支援するために設立されました。
ファンド概要
正式名称 新生響きブリッジ投資事業有限責任組合
ファンド設立  2017年3月
ファンド総額  3億円
投資方法 既存株主からの相対取引
投資対象 バイオベンチャーおよび国内のレイターステージのベンチャー企業
担当者 植田、小倉
ファンドの特徴 ■ バイオベンチャーおよび国内のレイターステージのベンチャー企業の発行済株式を既存株主から相対取引により取得

■ スピーディーな投資判断

■ 響きパートナーズおよび新生企業投資が共同GPとして運営

■ 新生銀行がコア投資家としてLP出資によるリスクマネーを提供

■ 響きパートナーズがIPOコンサルティングの豊富な実績とノウハウを活かし、IPO準備を支援

■ 資金調達ニーズにはバイオベンチャーへの投資実績が豊富な新生企業投資と連携
投資対象 ■ バイオベンチャーの発行済株式
  シーズを持つ全てのステージの企業

■ バイオベンチャー以外の発行済株式
  レイターステージのベンチャー企業
ファンドスキーム
連絡先 響きパートナーズ株式会社
東京都千代田区麹町五丁目3番地
03-5212-4360
新生企業投資
東京都千代田区大手町一丁目9-7
03-6860-9660(代)
業務内容TOPへ戻る
響きパートナーズ株式会社

東京本社 [ MAP ]
 〒102-0083
 東京都千代田区麹町5-3 麹町中田ビル9階
 TEL:03-5212-4360

お電話 お問い合わせ ページTOPへ
響きパートナーズ株式会社 | 中堅企業、ベンチャー企業への経営支援
			上場、上場(IPO)、IPO、M&A、CFO、社外CFO、CFO代理、CFO就任、CFO紹介、事業計画策定、価値評価、資金調達、コーポレートガバナンス、コーポレートガバナンスコード、事業再生・再編、経理、人事、社内管理体制支援・実務支援、m&a exit、m&a イグジット、m&aエグジット、スタートアップ支援、株価算定、財務DD、PMI、IPOコンサルティング、資本政策、経営管理支援、招集通知、規程作成、マニュアル作成、内部監査、財務、社外取締役、社外監査役、買収、公認会計士、IPO実績多数、申請書類、上場企業、連結決算、決算開示、四半期決算開示、IPO準備会社、J-SOX、J-SOX支援、原価計算、管理会計、過年度遡及訂正、業務改善、各種説明資料、JQレポート、コンサルティング、ベンチャー支援
業務内容
ファンド事業  新生響きブリッジファンド


設立趣旨
新生響きブリッジファンドは、2000年代に設立されたファンドの大量償還に対する受け皿としてのニーズに応え、既存株主から株式を引受けるとともに、投資先企業の成長を支援するために設立されました。

ファンド概要
正式名称 新生響きブリッジ投資事業有限責任組合
ファンド設立  2017年3月
ファンド総額  3億円
投資方法 既存株主からの相対取引
投資対象 バイオベンチャーおよび国内のレイターステージのベンチャー企業
担当者 植田、小倉

ファンドの特徴
■ バイオベンチャーおよび国内のレイターステージのベンチャー企業の発行済株式を既存株主から相対取引により取得
■ スピーディーな投資判断
■ 響きパートナーズおよび新生企業投資が共同GPとして運営
■ 新生銀行がコア投資家としてLP出資によるリスクマネーを提供
■ 響きパートナーズがIPOコンサルティングの豊富な実績とノウハウを活かし、IPO準備を支援
■ 資金調達ニーズにはバイオベンチャーへの投資実績が豊富な新生企業投資と連携

投資対象
■ バイオベンチャーの発行済株式
  シーズを持つ全てのステージの企業
■ バイオベンチャー以外の発行済株式
  レイターステージのベンチャー企業

ファンドスキーム


連絡先

東京都千代田区麹町五丁目3番地
03-5212-4360

東京都千代田区大手町一丁目9-7
03-6860-9660(代)

業務内容TOPへ戻る


お問い合わせ